残る3.7%の職業へ。

ゆとり世代の27歳が仕事・休日・趣味など毎日の出来事や、職業や勉強を通して世間に発信したいことなどマルチに書いております。愛車はBMW X1 F48。

肥料設計を考える(堆肥編)その2

th_IMG_3793.jpg

 遍く日本の農家にとって堆肥は土づくりに欠かせないものとなっており、まさに堆肥至上主義とも言えるのではないでしょうか。今回はそんな堆肥について、前回の記事に引き続き私の考え方を述べています。

肥料設計を考える(堆肥編)

肥料設計

遍く日本の農家にとって堆肥は土づくりに欠かせないものとなっており、まさに堆肥至上主義とも言えるのではないでしょうか。今回はそんな堆肥について私の考え方を述べています。

肥料設計を考える(概略編)

肥料設計



Twitterにてご質問を受けたのをきっかけに、私のところの肥料設計を表にしてみました。

今回は概説になりますが、一覧を元に農林水産省が出している「主要作物の施肥基準」という資料との比較もしながら見ていきましょう。


【独り言】#1 "カモ"

スクリーンショット 2021-02-05 20.57.57

これはしがない農家の独り言…

【知識記録】⑦ 畑地の雑草処理の考え方 その3

th_IMG_8716 2

畑地の雑草処理に関して、非作付期間に畑に雑草を生やしたままにしておくことのできない地域や圃場を持つ方々もいる中で、如何に畑を痛めることなく管理できるか。説明します。。