農業は一種のアート。そしてモノづくり。

IMG_3059.jpg

おはようございます。こんにちは。こんばんは。グラシアです。

今回は私が生業としている農業についてのお話。。




※当ブログ内容はあくまで個人の主観に基づくものであることご了承ください。
ご理解頂ける方は続きをどうぞ( ´ ▽ ` )





金融関係のサラリーマンとして勤務経験がある私からすれば、農業は対極にあるような職種です。一般的な会社で働くのと何が違うと言われれば、「全てが違う」と答えるでしょう。


労働経済学から見る職業選択については記事を改めますが、今回では作付け写真をベースに簡単に展開していこうと思います。


こちらの写真は、キャベツの苗を定植(そこに収穫するまで定めて植える事)し終わった風景です。
IMG_3060.jpg
理路整然と並べられたキャベツは一種の芸術品のように見えてしまいます。え、そんな事ない?笑

スーパーなどで売っているキャベツは殆ど全てこの様に畑に生えているのを収穫して運ばれてきたものなんですよ。都会暮らしの方などはキャベツがどの様に育てられているのか知らなかったりするのではないでしょうか。

それにしても綺麗に植えられています。「株間」と言って苗と苗の間を等間隔にあけながら半自動定植機(通称カタクラ)と言う定植機械に搭乗して定植を行っています。決して自らの手を使って直に植えてはいませんので悪しからず。笑

株間を均等にして芸術品の様に植えていくのには2つの意味があります。

1つ目は、限られた圃場面積を最大限に活用するため。愛知県はキャベツの有数産地ではありますが、北海道ほど圃場面積があるわけではありません。

北海道ほどの面積があれば雑にやっていいと言うわけではありませんが、せっかくの自分の土地を余すところなく使いたいですよね。
当然ながら固定資産税も土地の面積に応じて支払うことになるので大切なポイントです。

2つ目は、収穫適期(作物を収穫するのに適した時期。いわゆる"旬"と言うやつです)に向けて作物を均等に成長させるため。キャベツをはじめとする露地作物(屋外の畑で育てる作物)は、苗の植わっている周りの環境によって生育スピードが変化します。

たとえばキャベツ同士の株間を15センチと決め植える場合に、間違えて20センチの株間で植えてしまうと、その部分だけキャベツ同士の間隔が開くことによって、キャベツ1株あたりの根から栄養を吸収する土壌面積が広くなります。

つまり、ご飯が多くなる環境になるので通常よりキャベツが早く大きくなってしまいます。
逆に、株間を10センチと間違えたりすると同様に「ご飯が少ない」環境になり生育が遅れる原因となります。

ところで、なぜ均等に作物を育てたいのでしょうか。それにもちゃんと理由があります。


1つ目は単純に収穫がしやすいから。バラバラのサイズを収穫するより粒の揃ったものを取る方が俄然楽ですからね。

2つ目は箱詰め作業がしやすいから。収穫したら一定規格の箱に箱詰めしていきます。その時にも同じサイズで揃えて箱詰めしなければならないので、サイズが均一だと作業効率が上がります。

3つ目は収益に直結するから。適切なサイズと規格外のサイズでは、市場価格は雲泥の差があります。基本的にはスーパーで売り出される様なサイズが一番高く売れます。ですから、一つの畑で一斉に収穫適期のサイズになっていくのが理想です。

もちろん、自然を相手にする職業なのでそう簡単にはいきません。天候一つで状況は千差万別です。

そうしたパターンをできるだけ想定しながら仕事を組み立てていく能力が問われるのが農業という仕事の「妙」です。

単純に作物を作るだけなら誰でもできる、と父は言います。大切なのは、如何にムダなく効率的に仕事をこなしていくかで、限りある資源を利用して利益を最大化することが常の目標になります。


私も効率を最大化した「芸術品」を作ることができる様に一日でも早く仕事を覚えたいですね。




それではこの辺りでお暇しますね。
ありがとうございました( ´ ▽ ` )





当ブログでは仮想通貨取引所サイト「coincheck(コインチェック)」をお勧めしています。

管理人も実際に2016年6月にcoincheckでの仮想通貨取引を始め、継続的に利益を得ることができています。
記事で紹介する方法や解説なども原則coincheckでの取引を想定していますので是非取引口座を開設されてみてはいかがでしょうか?
ちなみにやれば確実に儲かる!とは言い切れません。そんなうまい話はこの世に存在しません。色々と不安に思うところもあるとは思いますが、それでもやらないよりやった方が良いと管理人は強く閲覧者様に訴えたく思います。
様々な疑いや不安を当ブログにて解消して頂き、少しでも多くの方が仮想通貨取引を有効に利用されることを祈っています。
Coincheckの取引口座開設・新規登録は下記バナーリンクからどうぞ。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

専業主婦  

今、リフォームしています。
ゆとり世代の現場監督、マジムカつく⚡
メールの返信はよこさないわ、上から目線だわ❗ 自分の都合で見積りたてやがって❗

2018/03/14 (Wed) 20:41 | EDIT | REPLY |   

Gracia(グラシア)  

Re: タイトルなし

専業主婦様
コメントありがとうございます。
確かに最近の若者には所謂「気概」というものが足りないのかもしれませんね。一口にゆとり世代といっても多種多様でありますので、一括りにして憤りを感じられてしまうのは少々勿体無いかと思われますが。。
いずれにせよ、能力の備わっていない人が指揮・統率・管理の職に就いてしまうとそれに随伴する現場の人たちの不満を買うのは明白です。一族経営の会社で、ドラ息子が会社に入っていきなり専務として部署ないし社員の指揮統率をするということになれば、本当に適職たる能力がなければ社員の不満・不平を生み、引いては組織体制の崩壊を招きかねません。それらを鑑みれば、現場からみて明らかに能力に乏しい人間にはしかるべき位置への異動が望まれますが、どうしても組織の立場上訴えにくい構図になっています。迅速な解決策は正直ないと私は思います。その人の存在によって業務が破綻するのを俯瞰するか、もしくは職場自体を変えてしまうか、目くじらを立てずにマイペースにやるか、どれも弥縫策にすぎませんが何とか専業主婦様の寛大な御心で場を収めて下さればと祈る次第です。
長文乱文失礼の極まるところではありますが、それではまたのコメント心よりお待ちしています(^ ^)

2018/03/22 (Thu) 18:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply