Category

農業 1/2

営農記録② 畑の成り立ちについて

 畑には元から畑として利用が始まった土地と、かつて稲作に利用され田んぼであったところを土を盛り畑にした土地の2種類に分けられる。前者を「地山」、後者を「盛土」という。...

  •  2
  •  0

営農記録① 肥料の流亡と化成肥料の力

 無機物を原料とした肥料である「化学肥料」のうち無機物を化学的に合成したものである「複合肥料」の中でも植物の三大栄養素である窒素・リン酸・カリウムの内2つ以上の無機物を含む複合肥料を「化成肥料」と呼ぶ。...

  •  2
  •  0

立派な大人とは何か

おはようございます。こんにちは。こんばんは。グラシアです。今回は私の父が実際に体験したある「身勝手な大人たち」を体現したかのような話を記事におこしました。私も24歳になりますが、つくづく「大人」という言葉の意味を考えさせられました。。...

  •  0
  •  0

玉ねぎ新興産地の盛者必衰

おはようございます。こんにちは。こんばんは。グラシアです。私はキャベツと玉ねぎを作る農家ですが、近年東北をはじめとした日本各地で新たな生産品目として玉ねぎを導入する動きが散見されます。しかしながら新興産地としての隆盛も束の間、あっという間に衰退する事例も少なくありません。今回は何故たまねぎの新興産地が上手くいかないのか、考察してみようと思います。...

  •  0
  •  0

機械化は意外と大変。でも手作業では思考停止。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。グラシアです。我が家の農業では限りなく作業の機械化を実施して効率化を図っているのですが、なかなか一筋縄では行かないところがあります。...

  •  0
  •  0