もうすぐ冬シーズン!ミシュランのX-ICE、去年実際に走った感想は?


IMG_3647 2 おはようございます。こんにちは。こんばんは。グラシアです。


今回は去年行きまくったスキー道中も含めてスタッドレスタイヤ:ミシュラン「X-ICE」のインプレッションをお伝えしたいと思います。。





※当ブログ内容はあくまで個人の主観に基づくものであることご了承ください。
ご理解頂ける方は続きをどうぞ( ´ ▽ ` )



カーブ時のロールの強さが大きめ


ミシュランスタッドレスタイヤ、「X-ICE」は先の記事で紹介した通り雪道・凍結路面走行だけでなく通常走行時の乗り味も考えられたオールマイティ型のタイヤです。オールシーズンタイヤとまではいきませんが、普段雪の降らない地域に住んでいて、スノースポーツに行く様な(まさに私!)方には最適と言えるでしょう。

とはいえスタッドレススタッドレスなので標準タイヤのそれとは違いがあります。
やはりゴム部は柔らかめなので全体的にフワっとする感じがわずかにありますし、カーブ時のロールも少し感じます。とはいってもSUVでスタッドレスを履いてこのロールの小ささ、あいかわらず驚愕でしたよ。
標準時のタイヤがランフラットタイヤで固めなので余計に違いがわかってしまったというのはあります。


雪道走行はバッチリ!


タイヤが滑ったり空転したことは、去年のシーズンでは一度もありませんでした。これはかなり信頼できそうですね。BMWのトラクションコントロールとxD riveも合わさってクロスオーバー・コンパクトSUVとは思えないほどの走破性を持っていることを実感できました。

4本で300,000円程度でしたので、今年もたくさんスキーに行って元を取らなければなりません。笑
タイヤの寿命が3.4年なので自身の若さもあるうちに力一杯楽しもうと思います。

皆様も一度はスキーやボードに行かれては如何でしょうか?( ´ ▽ ` )


それでは今回はこの辺りでお暇しますね。
ありがとうございました。
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/12/05 (Wed) 17:25 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/12/08 (Sat) 13:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply