スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW X2 をちらっと。

th_IMG_8851.jpg おはようございます。こんにちは。こんばんは。

今回は先日ディーラーに行った時にちらっと見てきた今般話題のBMW X2 をご紹介。





当ブログ内容はあくまで個人の主観に基づくものであることご了承ください。

ご理解頂ける方は続きをどうぞ( ´  ` )




BMWのXシリーズは1・3・5の奇数がSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)いわゆる一般的なSUVで、4・6の偶数がSAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)というスポーティールックを兼ね備えたSUVのラインナップになっています。昨今のクーペ×SUVの流行に乗っかるようについに抜けていた「X2」が登場してきたというわけですね。マッチョで丸っとしたフォルムの奇数シリーズに対してクーペルックで全高の低い形をとっており、X2は冒頭の写真を見ると手前に置いてあるBMW 1seriesよりは全高が大きいですがそれでも10cm程度、そこまで大きくないことがわかります。

th_IMG_8852.jpg このBMW X2専用モデルのホイールも格好良いですね。私の愛車でもあるBMW X1のxLineグレードのホイールにも似ているところがあります。このホイール滅茶苦茶格好良くて大好きなのでX2のホイールもかなり気に入ってしまいました。笑  タイヤはブリジストンのPOTENZA S001、18インチでした。もちろんランフラットタイヤで、これはBMW X1と同一のものです。

th_IMG_8855.jpg そしてX2の最大のポイントといえばここ!サイドビューからも確認できるこのBMWエンブレムですよね。BMWファンにとってはこれはたまりません。ちょっとやりすぎな感じもなくはないですがX2というグレードから伺えるターゲット層を考えるとまあいいんじゃないかな?と思ってしまいます。笑 BMWに踏襲されているホフマイスターキンクの主張がややなくなってきているように見えますがデザイン上の都合なのでしょうか、時代の流れなのでしょうか。

th_IMG_8853.jpg 
BMW X1 もそうなのですが最近になってXシリーズのエンブレムがフロントドア&リア上部から全てリア下部に移動しましたね。正直この位置は微妙では、、?と思ったのですが皆様どう思われますか?X2はともかく、サイドビューからエンブレムが全くなくなってしまう上にリア部分に全てのエンブレムが集中してしまうのは全体のバランス的にも微妙な気がしてなりません。またディーラーさんにお邪魔した時に真意を聞いてみたいと思います。

またディーラーにいく機会がありますので、今度他にもじっくり見てみたいですね。
それでは今回はこの辺りでお暇しますね。
ありがとうございました。

関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。